m19Pm第三十五波m鬼城忌や空新しく貼られけりm御手洗

[現句]地芝居の空新しく張られけり〔名古屋B〕

000 旅遊メモ 20200723

1345労災発。瀬戸内観光バス
1408下蒲刈に入る。見戸代
丸谷城跡
1413集落後方から峠に上がる。ミカン畑の最上部の二車線道。橋を一度くぐって三之瀬。お土産処・海駅三之瀬
1418蒲刈への橋を渡る。曇天,遠くは煙る。
であいの館。1420向小市(おいち)の浜
1428田戸。くみあいマーケット前に八幡宮
田戸トンネルをくぐって蒲刈支所前。
1431宮盛(みやざかえ)。海からの贈り物直売所
1437大浦。海岸線に沿った浦らしい浦です。恋ヶ浜2km看板
ただしT字から浜とは逆方向へ。1442大浦トンネル
1444はしをわたる。くもりだけどくもはうすくなった。
1450豊浜中学校。豊島港。支所もまだあり,バス停名にもなってる。
1454豊浜大橋。狭いけれど対馬みたいな見応えある両サイドの浦の眺め
1458奇妙な名前の神社。日が照ってきた。
1501立花港。やはり大崎下島北側を回るらしい。1505久比。港のしっかりした集落
1508初崎。次には小長が見える。
1516御手洗港下車

▲路地裏

▲観光地区中央部

海辺を東へ
1522脇屋家。薩摩藩船宿跡と看板
恵美須神社裏。「瑞廣前」とある寛政元年の燈籠

▲薩摩屋敷とその前のカフェ

▲脇屋屋敷説明書

▲海岸線からの眺め

▲脇屋屋敷玄関

▲その東から海岸通りへの出口

1527浜道から南行。嫁のせがれの♪と演歌の熱唱
1532警察南,大東寺向こうで右折。
あった!満舟寺階段へ。

▲軒先の短冊と花

▲町屋道

▲寺院高台鳥瞰図

向かって左のお堂。「鶯○山」と木看板。更に左は墓地。俳人樗堂の墓とある。鐘楼。

▲石垣

▲石垣から鐘楼を見上げる

▲正面お堂の丸い階段

▲正面扉と単額

▲真横の祠の「地蔵」

正面お堂。「琉球(沖縄)使節の筆跡満舟寺額」と看板。半円の階段。
その右方向に地蔵。

▲「亀趺」

本殿右手「亀趺墓」明和7年(1770)造立。
1548若胡子屋跡とある矢印方向へ下る。下から見るとここが荒神社

▲下り階段

▲階段から見上げる

▼▲