m19Gm第二十六波m妈祖花や明知の言葉は単純m1南屯萬和

本歌:サルビアや物理法則は単純(水沢)

[前日日計]
支出1400/収入1350
    ▼14[208]
負債 20/
利益 30/
[前日累計]
利益 -/負債 20
§
→一月二日(四)
0836正好豆漿専売店
鍋貼
葱花蛋餅
豆ジャン250
1102珍有味林森店
①白飯
②白身魚のじんわり煮
③天国角煮
④インゲン豆ちょび辛炒
⑤鶏肉ごつごつ焼き 550
1143楊清華潤餅
原味200
1230魯肉邱
爌肉飯
(冬天)芥菜湯300(1300)
1300九個太陽
太陽餅150
[前日日計]
支出1400/収入1450
    ▼14[209]
負債 20/
利益 30/
[前日累計]
利益 30/負債 –
§
→一月三日(五)

▼▲
0741部屋にベランダがあるのを朝見つけた。ベランダというか,この部屋だけ角地で外に出れるのである。
逆光ながら新・台中駅の巨大な姿。甲殻類のようなドームを幾つも背負ってる。2階には列車が,1階にはバスがガンガン出入りする。ホントに逆光で全く撮影不能だけど壮観。

久しぶりに朝の出が8時を回ってしまった。宿のすぐ前のバス停・台中車站(成功路)で待つ。
73路なら文心南南屯路口,75路なら五権西萬和路口と,えーい,外にどちらも長くて覚えられん。
75路が来た。0804乗車
民権路を北行。
西側にCamaあり。
左折,昨日の自由路へ西行。
北側に地方検察所。
右折。林森路です。バス停・林森三民路口。西に古い家屋。惟和館という看板。こういうのが点在してる。
動漫彩種巷というのが東にある地点。台中第五市場のエリア。歴史建築台中文学館と矢印も。東には金山路。
0816五権路に左折。両側にアパート並ぶ。
えらくスピードが落ちた。交通量が多いみたい。
一つ前は五権西向心路口。雰囲気がいい。下車鈴を押す。
0827下車。南に渡って向心路を南行。

向心路63
0836正好豆漿専売店
鍋貼
葱花蛋餅
豆ジャン250
豆漿が無茶苦茶旨い!ストローで紙コップから飲んでるのに最高に,混ざりものが腹に染みる。台湾の朝はやはりこれ!
鍋貼も売れてるだけある。ニンニクの辛味がガツンとくる。
さらに焼餅に韮卵を挟んだこの巻物,これは凄かった。焼餅の旨味を殺さない淡い調理の韮卵が絶妙にマッチ。
適当に選んでこれだからどれもこのレベルなんでしょう。
古い店らしく店内中ほどに角地の門構えが遺されてる。▼▲

▲0905

▲0905

▲0909

▲「顔作り家」
▲0922

▲0924

▲0928川沿い

南屯教会。説教が道から丸見えのガラス張り
0902セブンでトイレ借りて事なきを得る。
この向心路というのは結構お洒落ストレートらしい。ファッションやレストラン多い。
0908南屯路二段へ左折西行

右手に福徳廟を過ぎる。ここも提灯だらけ,このスタイルが地方独特らしい。
0925野菜売りが声をあげる橋を渡ると左手に萬和宮の矢印。下町はまだ続くようだけど川に沿い南西へ。川沿いに狛犬の行列。

▲0930入口

▲妈祖風船人形

0929萬和宮
外の柱に
右「風調雨順」
左「国泰民安」
内側の柱に
右「忠信渉波濤周歴玉洲瑶島」
左「神明昭日月指揮水伯天吳」

右手別棟「開聖帝君」
奥「観世音菩薩」パティオあり。
右方向「城隍爺」
右手「註生娘娘」
左手「禄位」神像なく位牌のみ
左方向「福徳正神」
左別棟「神農大帝」
本殿左方向「文昌帝君」
さらに左に金爐
本殿。大きなパティオ。供え物多い。
凄い数の妈祖像です。雛壇状に連なってる。
入口右脇で数珠を握り締めて口を小刻みに動かす眼鏡の女性。入る時から読経してる。
▼▲
▲蝋燭柱の部屋

▲本殿正面

▲祭壇

▲供え物

▲柱に湄洲の漢字
▼▲