外伝17-073 泉城に八角嗅ぐや水の国/后宰門街~県西街手前

~~~~~(m–)m~~~~~(m–)m~~~~~(m–)m本編の行程:Googleマップ(経路)~~~~~(m–)m~~~~~(m–)m~~~~~(m–)m


▲ちょっと路地へ

らに諦め悪く路地に入ったりとかしながら,やはり后宰門街を東へ行くしかなさそうです。1007。
 もう北に車道が見えてる。昨日通った大明湖路,老城の北外縁です。

作り物っぽいのにしっとりした落ち着き


▲再び観光エリアになりました。

い先ほどまで開催してたらしい第5届中国非物質文化遺産博覧会の「非物質文化遺産」というのは,要するに日本の「無形文化財」のことらしい。中国非物質文化遺産日というのまで作ったそうです。毎年6月の第二土曜日なんだって。
※ 中国政府国務院/中国非物質文化遺産日


▲イベント開催…が終わった名残のある后宰門街。

日の世茂とダブルイメージになる。
 やや作り物っぽいのに,それが意外にしっとりした落ち着きになってる。


▲家屋の門。どうも観光エリアの一部らしいけど。

れもそのはずで,この辺りは観光化以前の素の家屋が,そもそも物凄いみたいです。
 目を見張ったのは屋根瓦。さりげない見かけですが,よく見ると造りが細密画のように細かい。


▲かと思えば,最近中国のあちこちに造られてるこんなんも。

宗街に出た。1018。
 泰山を意味するこの漢字。「岱宗」も同じく泰山のことらしい。

抜けられるのか?名のない路地道

▲再び「おお~!」という路地

行して路地に入る。道はすぐ東へ折れた。
 道の名は表示がない。ここからさらに凄い脇道がたくさん拡がってます。


▲道らしい風情はあるけど…抜けれるのか?


▲路地…なのかどうか,大分怪しくなってきた。でも,いい雰囲気です。


▲樹木の被さる道。行けるのか?

だにどこだったのか分からない道を進む。
 でももう東へ,ちらちらと車道が見えてる。大まかには南行してるらしい。


▲煉瓦の露出度が半端でない。


▲道なのか家なのか,そこんとこはハッキリさせてほしい。

出汁でも滋味でも香りでもなく

うやら地図上の道に出れたらしい。
 そろそろ飯が…と思えてきたとこで──丁度ありました。
1033超意趣快餐
卵スープ,インゲン豆炒,白米飯8.5元370
 ここは?昨日と同じチェーンじゃないか?とも思ったけどそれはそれでいい!こういうところはシステムはともかく味は所によるはずです。
 引き続き取ってしまったインゲン豆。気付いたのは──八角か?
 確かにニンニクもあるけれど,烟台・青島のようなそれ一辺倒ではない。山東が香りの料理圏とすればニンニクは分かりやすくて使いやすい男の香り,八角は難解で使いにくい女の香りと言っていい。それが最も背景に,しかも豆の味に付かず離れず寄り添ってる。
 八角だけではこうはいかない。ニンニクもだけど,この香油のようなものが上手く和音を成してる。使ったことがないからどうやってるのか想像つかないけど,素材で一度,香油でもう一度,最後に八角その他のスパイスがさらに一度追いかけてくるようなしつこくも後味を引く逸品です。


▲なぜか卵スープしか撮れてない…

して──食べてる方が蕩けてしまった卵スープ。
 荷崩れして溶けかかったトマト,キクラゲ,おそらく入ってるのはその程度。これが,歯触りも味覚も蕩けるような,明瞭なのに端麗な甘やかさをもたらす。
 はっきり分かる。上海・四川・広東のどれでもない。つまり出汁でも中華スパイスでも滋味でもない。香りと言っても韓国のような軽妙なものでなく,図太く重く押さえ込むような油系の香。
青島のスープも似てたし,食堂で「西柿西鶏蛋湯」のようなメニューは結構頻繁みたいです。

ころで皆さん,何かの汁を最後に旨そうにすすってる。
 気になり始めたところで,ちょうど一人のオバハンが,わしのちょうど後ろの給水機のようなものに椀をかざして何か注いでる。
 これか?無料ということか?
 早速椀に注いで啜る。あ!──シーファンだ!
 最も素朴な類いです。あまり米の香はなく,おそらく稗だろう。穀物の粒は感じられないから,売り物の粥の上澄み汁のようなものか?
 蓬莱はお茶の産地としては最北端と聞く。それは品種改良の結果で,自然種としては山東は既に茶の生息圏以北。古来の食文化に茶はないはず。ということで,韓国のお焦げ汁のようにシーファンを飲む文化があって,こんな形で今も残ってるんだろうか。

作戦休憩inCOSTA


▲飯屋のすぐ隣の家屋の並び。

の車道に出た。1101。
 あれ?これは?──県西街らしい。
 何と丁度,昨日東から出た地点でした。
 さて?県東巷まで,このまま東西菜園街を直進してしまおうか。霧雨は止まってる。東へ直進。
 1109,県東巷。南行してすぐの東への道へ左折。明湖小区東区三区と区だらけの表示。
 これは路地と言うより,単に小区の中でした。くねくね折れてるうちに県東巷に戻ってきてしまう。


▲明湖小区の中の道にて

麟寺快餐という大人気の自助。1122。この時間にもう席がなくなってる。やむなく南行,泉城路に出る。世茂のCOSTAで作戦休憩。隣は満記甜品が入ってました。
 ここの場合,エスプレッソは「意式濃縮」と言わないと通じにくい。
 COSTAにはFreeWiFiがある。ここの場合,2本立ってた。電話番号の登録は不要。しっかり百度地図上でシミュレーションできました。
 1214,西行開始。

[前日日計]
支出1500/収入1720
負債 220/
[前日累計]
     /負債1339
§
→九月二十日(四)
[71西門~省府][72起風橋街~曲水亭街][73后宰門街~県西街手前]]

1033超意趣快餐
卵スープ,インゲン豆炒,白米飯8.5元370
[74県西街~省府再び]][75省府~将軍廟街][76启明街~西城根街]
1408老济南薬膳把子肉
煮豚
血液ゼリー煮物
白米飯11.5元550
[77周公祠街~楽安街]
1450無糖月餅300
[78济南駅~j4w7]
1654金徳利民快餐
インゲン豆八角煮
黒々煮豚
キクラゲとキュウリとメンマみたいなのの卵とじ
白米飯22.5元550
[69J4w10からの帰還]
1902潼关肉夹馍
ビャンビャン面300
[前日日計]
支出1500/収入2070
負債 570/
[前日累計]
     /負債 769
§
→九月二十一日(五)