外伝17-069 [間奏曲]金の盾 檻腥く羽広げ/金盾胡同

※本歌:

ペンギンの檻腥き秋暑かな (名古屋)
草笛や羽を広げてゐる化石 (洛南A)

あわやSIMフリー未設定?という抜本的な危機から始まり,今回も”金盾”関係は波乱だったのです。。。

本編の行程
~~~~~(m–)m~~~~~(m–)m~~~~~(m–)m金盾との闘いとの対話の行程:
▼2911浙江/金盾玉砕編
▼3001武漢/電脳編/①聯通SIM
②中国口座,③微信連携
▼3003Re.揚州編/電脳編~~~~~(m–)m~~~~~(m–)m~~~~~(m–)m

2日目夜:もしやSIMフリーが再ロックされた?


▲SIMカードステイタス画面の無情なる「許可されていません」

台上陸を前に,聯通SIMを入れて愕然!
 ──SIMカードステイタスにこの非情なる「許可されていません」表示。前のスマホでフリーに設定してもらったはずなのに──まさか??スマホが変わると,SIMフリーって継続されないのか?!
 もしそうだとすると,ネット接続を絶たれた紹興①状態で,今回の旅行を歩くことになるが──

3日目夜:WLANにやっと接続


▲J1のWiFi下でWifiをオン!

IMロックの解除がもし出来るとしても,ネット接続が必要。でも中国のSIMが使えなきゃ,金盾下ではネット接続できない。
 この鶏と卵の状態を何とかする方法を,思い付かないまま青島に着いた。
 よく試す気になったもんですけど──J1(錦江之星酒店)でWifiを入れてみた。でもJ1のWifiは中国SIMの登録が要る。と?──何だ?この「TENDA」ってのは?パス無しだぞ?
 この謎のWiFiを使ってSIMロックを解除してみたら──できた!


▲この画面が出た!聯通SIMがWLANに認識されたということ。


▲稼働した聯通SIMが,スマホのホームにアイコンを作ってくれた。

通のアイコン「USIM卡应用」(聯通SIMカード応用)というページに入る。
「便民服務」からは検索が可能だったので,ここから百度の百科や地図に次々アクセスしていきました。
 APNの設定ももちろん消えてたので,再入力。


▲アクセスポイントの設定(上部)

の画面でAPNを「uninet」ではなく「3gnet」にしないとWifiなしでネット接続できない──と気付いたのは,実に3か月後でした…。→四川辛決勝編/4重慶&貴陽:貴陽入り4
(「uninet」と間違えてても,スマホと不適合なだけでネットは存在しますから,WLAN経由なら接続してました。…後から考えたら当然ですけど。)


▲アクセスポイントの設定(中部)


▲アクセスポイントの設定(下部)

は微信の再稼働です。
 微信の銀行認識は生きてました。なので,スマホ切替時に念のためICBCに全額引き上げておいたお金を,再補充するだけでした。


▲微信の再補充画面

後に!これが最重要の機能ですけど──百度地図の装備。
 離線地図(Googleマップで言うオフラインマップ)をダウンロード。とりあえず青島と青州のを選択…するだけじゃ収まらず,济南・天津・北京までやってしまってます。


▲百度地図の離線地図を下載(ダウンロード)

4日目:ノーWiFi地域で百度地図が動かない

▲アクセス不可になった時,百度地図に出るおばけ。とても悔しくなるマンガです。

れでやっと前回・揚州並みになりました──が,やはりWifiなしではネットに入れない。
 …だから…これが接続できた時の感動は尋常じゃなかったんですね。→四川辛決勝編/4重慶&貴陽:貴陽入り4


▲同じく微信も,そもそもQRコードを読み取ってくれない。

6日目:优酷で「七月与安生」が見れた!

南に入って,青島・青州とも重宝してきた──というかこれがないと地図情報ゼロ──百度地図が,離線(オフライン)分まで開かないまま初日を歩いてしまう。それはそれでエキサイティングでしたけど…。
 このWLANの問題は,この帰路,ふとした拍子に解決した。どうやら,1日に一度,auSIMでAgodaやGoogleを触る時,VPN接続をオンにしてたままだったのが原因みたい。これを解除しないとWLANがうまく起動しない。つまり,それほど金盾さんがVPNによる接続を嫌ってるらしい。

て,ネット接続に復帰できたところで,実験してみよう。
①au-SIMを入れて
②データローミングをONにする。
③vpn.comをONにする。
④au世界定額を開始
⑤homeinnのWiFiに接続する。
⑥youtubeは──やはり開けない。

したいかと言うと,折角HDMLがテレビ接続できるんだから,Wifi経由で映画を見たいんである。
 けれど,やはり中国国内のWifiは金盾の指示の元,youtubeは排除するらしい。ならば中国youtubeの优酷にトライしよう。
①聯通SIMを入れて
②データローミング,vpn.acはもちろんOFFで
③homeinnのWiFiに接続する。


▲优酷アプリ「yonkusipin」をダウンロード。ちなみにこれらの中国系ソフトは全て「身元不明のアプリを許可する」設定をしないとDLできません。

百度百科で「优酷土豆」を検索した先からyoukuをインストール(えらく大きいので不安になるけど…待つ!)
⑤提供元の不明なアプリを許可する設定をONにしてインストールを続行(後でOFFに戻す)

▲优酷の立ち上げ画面。「这世界很酷」(この世界はとても辛い)と真っ白な画面に一行出る,この感性というか世界観というか,何とも現代中国的で好きです。

ホーム画面にアイコンができるので起動


▲七月与安生がヒットした!

七月与安生を検索。
⑧HDMLに接続すると…「七月」がテレビで見れた! ※テレビのリモコンの外部入力ボタンは「→]」みたいなマーク


▲無事,コンテンツが始まった!

月与安生,久しぶりに全編拝見いたしました。
 もう数十回見てますけど…やはり宜しいです。特に七月の放浪シーンは泣かせます。


▲安生(冬小雨)が出版社で七月を語る場面が始まった!

料版ではこの,上下に走る書き込みが煩わしいんですけど,これはこれで中国人視聴者の肉声が面白い。
 周冬雨(安生)は「可愛」ばっかですけど,馬思純(七月)には「这俩人演高中生」(この二人が高校生やるの?)と少々厳しい声も。


▲図書室の本棚の隙間から家民を見る七月(馬思純),の場面

9日目:舐めていたmobike登録に失敗…。


▲百度地図には自転車の検索モードも付属してる。検索位置:宿の周囲にofoもmobikeもものすごい数がプロットされる。

れかけてたけど,中国SIMのゲットを狙った元々の衝動は,中国の共用自転車mobikeに乗りたい!という事からでした
 もう今は歩く方が面白いんだけど…
天津・北京はいかんせん広い。ここまで来たらmobikeもやっとく?


▲通常の検証画面は中国身分証明が必要。パスポートの場合は下部の赤い文字のリンクから特設ページに入るんだけど──

本語サイトでもかなりヒットする通り,まず登録が必要。中国人は身分証番号で済むところを,外国人は──


▲mobike認証の外国人用特設画面

写真とパスポート画像の2つの画像を送付しなきゃならん。
 この面倒な申請を,何度かやったんだけど──


▲申請後に出るmobikeカスタマーサービス画面

時間以内に処理」と出るので安心してたら,いつまでも登録も連絡もない…。
 街角の自転車群のどれかを借りれるように,自分の位置から近くの自転車が地図にマッピングされてる。この状況は凄い!
 百度地図の「个人中心」→「常用功能」→「共享単車」というところではofoも含めて同じマップが見れる。ただWiFi下でないと見れない…ということは借りるのも同じなのか?
 …と心配しながら審査の結果を待ったんだけど,これ,何度再送信してもダメでした。北京でも同じ。今回はこの状況のまま断念!


▲やっぱり処理されてない…。この下側の「解除」ボタンを押したいだけなのに──。

10日目:优酷の長期申込ができない!


▲VIP会員礼品卡(カード)。中秋特設制度らしい。微信でも払えるリンクはあるんだけど…。

かが足りないらしい。
 优酷に中秋のバーゲンみたいな長期登録のメニューが出てた。よしよし…と入ろうとしたけど,これもやはりダメでした。

11日目:聯通の料金支払がマイナスになってた!


▲北京でのWiFi接続画面。

京にはかなりの数のWifiが乱れ飛んでました。
 幾つかに接続しようとしたけど,うまくいかないのが多い。特に,どこでも使えそうだった「-MyBeijing-」というのに何度かトライしたけれど,どうも登録がうまくいかない(身元確認のSNSが届かない)繋がらない。
 そうこうしてたら,上の画面では,代わりになぜかyoshinoyaが繋がったり?


▲聯通アプリのトップ画面

れてた!
 聯通のアプリを開く。
「剰余話費」が△18.85元──つまり滞納状態?


▲微信連携で料金を150元補充。131.15元になった。

信はぼつぼつ使える。Wifi下ならいいわけです。
 ですけど…Wifiがあってもこの画面が出て止まることがある。どうも不安定な状態です。
 やはり何かがうまく設定できてない。
 未だに金盾の胡同(路地裏)に迷っておるわけで…。


▲微信連携時に時折このメッセージが出て止まってしまう。意味不明

酷のVIP支払いをしておきたいのだけれど,微信では何度やってもネット環境が悪いと弾かれる。
 仕方ないから支付宝に挑戦してみる。けれど銀行カードが登録できない!最後の短信がどうしても届かないんである。
 ダメか。諦めよう。
 どうも何かの登録がうまく行ってない気がする。一つには,WiFiを経由しないWLAN接続に不具合があるんだと思う。直接認識されない──ということはAPNか何かの問題だと思うけど。次までに経験者の設定をよく調べてみよう。

3時代になって──完全に忘れてた!
 聯通「手机营业厅」,ICBC手机銀行を手机助手から入ってDL。
 すると?聯通の剰余話費という欄が18元ほどマイナスになってる?
 つまり通話料を滞納してる状態になってる。基本的には免費のはずなんだから,今回の旅行中の消費だと思うけれど──とにかくこれはヤバい。次までに止められる可能性もある。
 微信から追加支払い。これは交費充値のボタンから出来たはず。──怖さから多目に150元支払う。
 あれ?ICBC口座から直接動かしてしまった。そうか,微信からか口座からかは選択制だったな。すると…口座の残金が残り少なくなってるか,最悪マイナスになってないか?
 でも,ICBCのHPへの登録がこれまたなぜかうまくいかない。ということはHP上で残金確認が出来ない。これも怖さから,微信に残金50を残して全額をICBCに戻す。
 けれどこれで,聯通とICBCのマイナス状態からは抜けられてるはずです。明日,空港のどこかで念のため確認しておこう。
──とまあ,最後まで紆余曲折して抜けるに抜けられなかった,秋の金盾胡同だったのでした。リベンジは翌年に持ち越されます(→H31.1/4重慶&貴陽:貴陽入り4)。

■ 目次・リンク集 ■

0914博多→ソウル(泊):1初泊


0915仁川→(泊):1 市場まで ⇒ 2 南大門 ⇒ 3 新村・仁寺洞 ⇒ 4 Happy Hanjoong Ferry


0916→烟台→青島(泊):1 烟台 2 青島初泊


0917青島(泊):1 青島駅 2 海水浴場 3 金口路 4 龍華路 5 平原路 6 黄島路 7 観海山 8 中山路 9 河北路


0918青島→青州(泊):1 青島駅へラストウォーク 2 青島駅~青州古城(7特別編) 3 夥巷街 4 東門大街 ⇒ 5 清真寺の雨 6 偶园街~帰路


0919青州→済南(泊):1 南陽河渡る 2 昭徳街目指す 3 昭徳街~青州離脱 4 济南入り東関大街行き 5 泉城まで南西行 6 世茂国際広場の造形 ⇒7 素食,济南駅帰宿


(間奏)金盾胡同


0920済南(泊):1 西門~省府 2 起風橋街~曲水亭街 3 后宰門街~県西街手前 4 県西街~省府再び 5 省府~将軍廟街 6 启明街~西城根街 7 周公祠街~楽安街 8 济南駅~j4w7 9 J4w10からの帰還


0921済南→天津(泊):1 天津ハルビン路まで ⇒ 2 ハルビン路熱干面 3 天津鼓楼 4 解放北路まで 5 解放北路から帰着


0922天津(泊):1 八里台回顧行 2 天津駅,鞍山路 3 鞍山路からハルビン路まで 4 四平東道を南行 ⇒ 5 万全路黄昏行


0923天津→北京(泊):1 天津発北京東四行 ⇒ 2 胡同1/10=瑠璃厂街へ南行 3 胡同1/10=瑠璃厂街前迷走 4 胡同1/10=瑠璃厂街を南へ 5 胡同2/10=八大胡同清真寺 6 胡同2/10=八大胡同実験小学 7 胡同3/10=西交民巷 8 胡同4/10=東交民巷と教会 9 胡同からの帰還


0924北京(泊):1 胡同5/10=烟袋斜街火神廟 2 胡同6/10=帽儿胡同 3 胡同7&8/10=南锣鼓巷&菊儿胡同() 4 胡同9/10=国子监街 ⇒ 5 胡同10/10=金魚胡同&王府井 6 胡同真=東四四条,柳芳行


0925北京→関西:帰国行